2013年11月29日

俺のピザ、俺がピザ

20131129a.JPG
ピ ザ を 焼 い て み た か っ た ん だ !
 最近、近所の LIVIN (デラックス西友) の持ち帰りピザ屋が美味すぎて身も心もピザ付いてますが、前から家でピザ焼いてみたいなーと思ってたので、思い切ってオーブン買ってみた。思い立って3日。
 一昨日まで全く知りませんでしたが、コンベクションオーブンというシロモノらしいですよ。ぶっちゃけて言うと、庫内をかき回す扇風機と温度センサーが付いた超強力オーブントースター です。そして値段もオーブントースター並です。でもオーブン料理は大抵こなせるし、トースターとしても優秀という。

 そもそも今使ってるトースターも電子レンジも壊れた訳でもないのに、なんで唐突にオーブンなのかというと、単にどこかのサイトで東芝の石釜ドームの広告を見て、かねがね「家でピザ焼きたいなー」という願望があった事を思いだしてしまっただけです。でもオーブンレンジは調べれば調べるほど、
  • 一度オーブンとして使ってしまうと、冷めるまで電子レンジとして使えない
  • 肝心のオーブンにしても、なんか微妙な感想が多い
  • トースターとして使えない。機能付いててもトースターにはかなわない
  • そのくせ、トースターと電子レンジを2台買うよりも恐ろしく高い
などなど、どうにもガッカリ要素ばかりだったのですが、リンクを辿っているうちにコンベクションオーブンを見つけてしまいました。これならトーストもピザも焼けるし、電子レンジと併用できるし(一緒に使うとブレーカー落ちるけど)、完璧な布陣なんじゃね?、という結論に。まーあと、今のトースターはもう10年以上使ってるので、たまにゼンマイがサボっておっかない。

 コンベクションオーブンを調べ始めると、まずは 定番のデロンギ に辿り着くのですが、皆様のお墨付きがあるとはいえ、シロカさんの方がほぼ同じ機能でピザストーンもちゃんと付いてる割に異様に安いのと、ほら、 僕コレステローラーだし、ノンフライヤーとして使える事を全面に押し出してるのを期待してみた。たぶんデロンギでも同じことはできるだろうけどね。揚げ物モドキはこの週末でいろいろ試してみましょう。
 あーあと、揚げ物と言えば、オーブンポテトも作ってみたい。サブウェイのポテト好きすぎる。

さっそくピザ焼いた

 で、今日届いて、さっそく生まれて初めて生地からこねてピザを作ってみた訳ですが、僕はパンピザよりも薄い生地のピザの方が好きなので、その場合、クックパッド様によると 薄力粉とベーキングパウダー が定番らしいのですが、でもせっかくだし、そのうちパンも焼いてみたいよねーとか欲張って、パンピザ向きのドライイーストを買ってきた結果、なんか、まあ、案の定、どっちともつかない食感に。
 僕の好みとしては、薄生地だけど真ん中辺はへにょーっとしてるのが好きなんだけど、ちとパンピザ寄りすぎた。理想のピザへの道はまだまだ遠いですな。具材はLIVINの輸入物のトマトソースと、ウチの自家製バジルソースと、とろけるモッツァレラ。こないだバジルさんのやる気がなさそうだったので 全部ソースにしちゃったんだけど、葉っぱのまま使う用に何株か残しとけばよかった。

 今日2枚ピザを焼いてみた感想としてはー、あんまこれ以上、道具とかは増やしたくないんだけど、すでにピザピールが欲しくてたまりません。  盛り付け、オーブン投入、取り出し、切り分け、皿が1枚でこなせるのは便利すぎる。でも2000円はなんかシャクなので、ホームセンターをハシゴしながら何か代用できる物がないか探してみましたが、ホムセンで売ってる薄い板となると合板しかないし、250℃に晒した合板をそのまま食器に使うのはイヤな予感しかしないので、まあおとなしく買うのが正解か。これ買ったらホントピザまっしぐらになりそう。

posted by ひこざ at 22:42| Comment(0) | メシログ・漢の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。