2013年11月07日

まじこと秋の天竜ダム狩り

20131107a.JPG
 11月7日はダムの日です!。ウソです!。いま勝手に決めました。ダムの日だからダムカレー!

 まじこ(愛車)と秋の大井川・天竜川ダム狩りツアーも4日目。今日は天竜川の代表的なダムを狩ってきました。1日で5ダムはさすがにちょっと疲れたよ。ダムへの道は基本的に狭い峠道だからねぇ。

船明(ふなぎら)ダム。1977年完成。高さ24.5m
20131107b.JPG
 昨日泊まった 道の駅天竜相津花桃の里 のほとりのダムなので、まずは挨拶。今までこういう低いダムは進んで見に行く事はなかったんだけど、ここまで幅があってゲートが並ぶと壮観だなぁ。昨日からの雨でモリモリ排水してたのでなかなかの迫力でした。

秋葉(あきは)ダム。1958年完成。高さ89m
20131107c.JPG
 これも通り道にあったから寄ったくらいの印象なのだけど、ダムを見渡しやすい道路や、正面から見える吊り橋などもあってなかなかの迫力。

佐久間ダム。1956年完成。高さ155.5m
20131107d.JPG
 ここからが本番。デカい!。この貫禄!。かなり山深いにも関わらずえらい立派なPR館が付随してたり、展望台もいくつか用意されていたりとかなり気合が入ってます。重力式の見た目のせいかあまり高さを感じなかったけど、何気に国内トップクラスの高さなのね。

新豊根ダム。1973年完成。高さ116.5m
20131107e.JPG
 とても美しいアーチダムなのだけど、とにかく山奥すぎる。最短距離の林道が荒れすぎて封鎖されてるので、反対側からかなり遠回りしないと辿り着けません。でも地元の人から愛されているのか、冒頭のダムカレーはこのダムを模した物です。反対側から見ると分かる通り、このダムの特徴的な構造物が全て具で表現されてて泣けてくる。

天竜峡
20131107g.JPG
20131107h.JPG
 最後の小渋ダムはえらい離れてるので、途中の天竜峡で一休み。フフフ、怖いか?
 一休みといっても、もはや小渋ダムに日暮れ前に辿り着けるかギリギリだったので、たった30分で天竜峡の代表的な展望スポット、龍角峯だけ駆け上って戻ってくるというひどい観光をしました。駐車場を入念に予習しといてよかった。でも今日の全行程のうち、この瞬間だけ日が差したので、紅葉が見事だった。

小渋ダム。1969年完成。高さ105m
20131107i.JPG
 これまた見事なアーチダム。1日で100m超のアーチダムを2つも見れるなんて幸せ者です。それにしても、今日見たダムはどれもよく見渡せるように整備されてて素晴らしかったなぁ。

20131107j.JPG
 そして今日は国管轄のダムが多かったので、1日で4枚もダムカードが。会社員の頃はたまにダムを見に行っても休日で事務所も休みだからカードがもらえない事が多かったのですが、平日旅行万歳ですな。
 そういや、ダムカードについても、新豊根ダムはえらいやる気で、手作りの補足説明書までくれました。遠いけどまた晴れてる時に来たいな。

旅のきろく (11/7 雨ときどき曇り)


より大きな地図で 2013/11 静岡旅行 4日目 を表示
走行距離: 279.6km (計659.8km)
  • ガソリン: 愛知県豊根村:¥170 x 22.86L = ¥3886
posted by ひこざ at 22:21| Comment(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。