2013年09月18日

ひこざわ総合農園

 さて、ひこざわ農園開設からもうじき5ヶ月、植えては枯れの繰り返してさっぱり環境が落ち着かないので、結局魚も入れられずにここまで来てしまいましたが、とうとう最終形態を決めました。
20130918a.JPG
 うわぁ。この期におよんで紅いの入れてきた!。いろいろ迷ったんですが、場所的にあまり背が高くない方がよかったので、ヒポエステスさんになりました。無難に緑のでもよかったんだけど、せっかくだからちょっとだけ彩りを添えてみた。ええもう自然を再現とかそういうの諦めてますから!。ほら、都会の親水公園ってこんな感じじゃん?

20130918b.JPG
 新しく造成した辺りをクローズアップ。陸地は高めの2段重ねにしてハイドロボールです。今までは根は完全に水没させてたけど、この方が水耕化の負担が少ないんじゃないかなーとか思って実験。段差部分はウィローモス撒いてコケ公園です。
 で、水面下が何もなくて寂しかったので、小さな葉が愛らしい ノチドメ を買い足してみましたが、これまた予想してたのと違って葉っぱデカくて大味のが届いたので、とりあえずブツブツ切って沈めて、まずは葉っぱ増やすところから。はーやーくー増ーえーろー。

ひこざわ総合農園

 ということで、新しく植えた皆様が根付くかどうかは2週間くらい経たないと分からないし、当分は放置するしかないので、さっさと 新天地 に移動しちゃいました。ひこざわ総合農園 の誕生です。
20130918c.JPG
 あーあー。どんどん旅行に行くのが面倒な家に。また 水やり当番 を買い足さないと。今はまだ試行錯誤中なので、家に余ってた鉢で細々とやってますが、慣れたら1つのプランターにまとめたい。
 右の野菜は、手前の丸い鉢がパクチーとパセリ、奥のプランターがバジル。バジルは今日撒いたばかり。あと暗くてよく見えませんが、水槽の下の暗がりでスプラウト育ててます。今はソバの芽。

20130918d.JPG
 で、パクチーとパセリの鉢なのですが、やっぱ奥のパクチーは何か間違えたよねコレは。ひょろすぎる。さっき調べて初めて知りましたが、こういうのは 徒長 って呼ぶのですね。原因はー、
  • 水やりすぎ
  • 日照不足 (明るい所だけど、直射は控えてた)
  • 肥料多すぎ
  • 真夏に種まき (やる気が出すぎる)
  • 種が大きい植物はなりやすい
 ‥‥‥と、スゴイ!全部当てはまるよ!完璧だ!。まさに徒長!。おれは徒労!。肥料はよく分からんけど、初めての家庭菜園のくせに土も観葉植物の使い古しなので、もはや疑うべき点が多すぎて何がなんとも。まあ何事も経験けいけん!。パセリは健全そうだし頑張れ!

 とはいえ、一度は正答を見ておかないと効率が悪すぎるので、バジルのほうはホムセンで売ってた 「野菜栽培全部入りセット」 みたいの買ってきて、正しい土と肥料で書いてあるとおりにやる事にしました。端っこにパクチーが潜んでる事はバジルさんにはまだ秘密です。どんだけパクチー好きなんだよ。

posted by ひこざ at 22:01| Comment(0) | アクアリウム・家庭菜園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。