2012年05月23日

まじこと若狭湾!(9)

 よっしゃ!日本三景コンプリートだぜ!
20120523a.JPG
 松島は地元だから子供の頃から事あるごとに行ってるし、宮島は大学が九州だったせいで、帰省のついでやら小旅行やらで3〜4回行ってる。第一印象のインパクトは天橋立が一番な気が。でかいからねぇ。
 でもここまで観光地化されてるとなんか疲れます(不適合者)。少なくとも駐車場高いので車で行くべきじゃない事と、行くなら1日がかりで行くべき事は分かりました。広すぎる。あと何するにも金取られすぎる。

20120523b.JPG
 ついでに通り道にあった鳥取砂丘。山があったら登るに決まってるでしょ。左が登った跡。右のくねくねしてるのが下った跡。
 ここも駐車場が高かったので、パスして少し走ってみたら、少しハズれたところに無料で止められる駐車場ありました。そうこなくっちゃ。

20120523c.JPG
 同じく通り道にあった餘部鉄橋。見てのとおりすでに鉄橋じゃないんですが、古い鉄橋も記念に少しだけ残すみたい。橋の下に1本だけ見えてる鉄骨が元鉄橋ね。
 べッ、別に撮り鉄じゃないんだからねッ!。橋脚のビューポイントに行ってみたら、ご親切に時刻表が掲示されてたもんで、ちょっと待ってただけなんだからねッ!。30分だけなんだからねッ!
 まだ鉄橋だった頃に出雲に乗って通った事があるんだけど、寝てたわゴメン。

20120523d.JPG
 昼食。道の駅丹後にて天ぷら定食。日本海に入ってからというもの、道の駅の名物料理が海鮮丼ばかりになってしまって困る。魚介類食べれるようになったといっても、貝とかウニとか苦手なもんで海鮮丼は怖くて頼めんのです。
 天ぷらなら大抵は食べられるので頼んでみたんですが、あまりに標準的な天ぷら定食が出て来てちとがっかり。エビ2本も要らんから何か地の物揚げてよう。

20120523e.JPG
 夕食。北陸道賤ヶ岳SAにて漁火丼。もう日本海も見納めなので今日は魚介祭りで。

 ということで、北陸道に乗ってしまったので、もうこのまま明日帰ります。お疲れ様でした。さすがにもう蓄積した疲れが回復しきれなくなってきたのと、そろそろ帰らないといろいろマズい。
 なんか姿勢が悪いのか、運転中に変な力が入ってるのか知りませんが、右の背中に変な筋肉痛が。単に寝違えた?

旅のきろく (5/23 くもり)

20120523_map.png
走行距離: 312.8km (計3324.2km)
  • 給油: なし
  • 駐車: 天橋立民営 (¥500 / 1回 ¥1000 以上の買い物で無料)
食事:
入浴: みかた温泉きらら (¥600)
ロッカー無料、シャンプーあり、ドライヤー無料。
温泉地という訳ではなく、いわゆるスーパー銭湯。
宿泊: 北陸道 賤ヶ岳SA上り
トラック駐車場が近いうえ、夜中は所構わずトラックが止まるので、トラックの音は結構キツイ。道路からは遠いので道路の騒音は気にならない。
土産物屋とフードコート全メニュー24時間営業。ウォシュレットあり。
タグ:車中泊
posted by ひこざ at 22:53| Comment(0) | 旅行記・散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。