2015年11月29日

ぼくのふゆじたく2015

20151129a.JPG
 さー毎年恒例、スキマ風舞う木造アパートで文化的に冬を越すための創意工夫コーナー。今年はこうなりました!。うわあー、どう見てもダメ人間だ!。でも熟考する時と他人のソースをイヤイヤ読む時はこのポーズが一番捗るんだよなぁ。

 ちなみに、いつもなら寝そべって作業したい時はノートPCを使うんですが、今の作業はライセンスとかの関係上、メインPCじゃないとできないんですよね。で、

[step1] ノートPCからリモートデスクトップ
→ いろいろ試したけど、どれも開発に使うには絶妙に許せない問題があって無理。Chrome デスクトップ がアンダーバー打てないの直してくれんかなぁ。それ以外は完璧なのに。
[step2] 画面はリモートで、キーボードだけメインPCの奴(無線)を直接つかう
→ まあ概ね問題ないんだけど、ノートの手前にキーボードを置く事になるので、ノートの12インチの画面じゃ遠すぎて目が疲れる。あとやっぱ、キー打ってから表示まで遅延がムカつく。
[step3] 使ってないモニターはあるので、HDMIを無線で飛ばせないかな?
→ 本気で無線で飛ばす奴は2〜3万する。WiFiで飛ばせるのは3000円くらいで売ってる けど、メインPCだとマザボもOSも対応してないし、結局遅延しそうなので、試す気にもならない。
‥‥と、いろいろ紆余曲折を経て、結局、5mのHDMIケーブルを這わせて直結するのが一番安いし確実という結論に。キーボードとマウスは無線。

 まー今までは毎年、なんとかデスクに向かって暖かく作業できる方法を模索してきた訳ですが( その1その2その3 )、結局作業に集中するという意味ではこれが一番いいのかな。あまりに動かなすぎて、数日で背中と腰がやられるのが問題だけど。

posted by ひこざ at 23:44| Comment(0) | その他日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。