2015年09月21日

まじことほくりく!3日目

20150921a.JPG
 航空祭キター!まじこ(愛車) と行く北陸方面の旅3日目。今日はほぼ丸1日、航空自衛隊、小松基地 の航空祭を堪能します。
 海自関連の基地やイベントは結構行ったけど、空自と陸自の方はあまり行った事ないんですよね。実は航空祭も初めてなのです。

20150921b.JPG
 基地には直接車では乗り入れられないので、基地から3〜4kmの臨時駐車場、または小松駅前から、シャトルバスに乗ります。やはり大人気イベント、朝からシャトルバス乗り場には長蛇の列が。
 あとで基地のページを見てみたら、来場者14万7000人との事。小松市の人口より多い!
20150921c.JPG
 それを待ち構えるシャトルバス陣営も尋常じゃないんですけどね。どんだけバス台数に余力があるんだよ。おそらくバスの列が途切れる事はなかったんじゃないかと。

20150921n.JPG
 小松基地に到着。朝から夕方まで、空にはひっきりなしに戦闘機やブルーインパルスが飛び交うので、その合間に空自の装備を間近で見学する感じ。まずは小松基地の主役、F-15。これは隊長機だけど、隊長機ってホントに映画とかみたく好きにマーキングとかしちゃうのな。すげー。
 そういや F-14 や F-18 とか、日本であまり見られない機体は見た事あるのに、F-15 を間近で見るのは初めてな気がする。なんか順序がおかしい。
20150921e.JPG
 F-2。浜松基地でモックは見たけど、実戦機は初めて見た。洋上迷彩とか、背中の丸い模様とか、ゾクゾクするほどカッコイイ。
20150921o.JPG
 F-2コクピット周り。スッキリしてんなぁ。注意書きとか全部日本語なのが新鮮。さすが国産機。
20150921f.JPG
 ファントムじいさん。初配備から半世紀近く、いまだ現役!。F-2とは対照的な、いかにも直接メカに繋がってそうなコクピット周りのゴチャゴチャがいい。とてもいい。
20150921g.JPG
 ファントムじいさんもう一機。こっちは偵察用の RF-4E。迷彩塗装といい、いろんな注意書きでゴチャっとした感じといい、いいわぁ。
20150921d.JPG
 格納庫では車輪やフラップなどが動くのを1つ1つ見せてくれたり、こっちはこっちで面白い。
 さすが小松基地は F-15 がたくさんあるので、コクピットに乗って記念撮影するためだけに2機置かれてたり、超贅沢な使われ方。

20150921i.JPG
 ブルーインパルスの出発前の隊員紹介。屋外に全機並べて展示していた機体に、パイロットがその場で乗り込んで起動します。えらい人垣でしたが、背が高いのでこういう時は助かる。
 ブルーインパルスもちゃんと見たのは初めてなんだけど、やっぱ口開けてぽかーんとなりますね。そして全身に響く轟音。こりゃ何度も見に来たくなるわ。
20150921j1.JPG
20150921j2.JPG
 航空ショーとなれば、超望遠の TZ30 の出番です。もちろん周りのバズーカみたいのを構えた方々には到底かないませんが、そこそこカッコいいのは撮れますよ。でもやっぱ、最初は写真に夢中になるよりも、音と一緒に肉眼で見てた方が楽しいですね。

20150921k.JPG
 航空祭のあとは駅まで歩いて戻って (※帰りは全員一斉になるので、シャトルバスは数時間待ち)、駅前のコマツの工場跡地の公園にある巨大ダンプ。鉱山とかで列をなして働いてるのを見てみたい。

20150921l.JPG
 続いて日が暮れる前に、基地帰りの渋滞を避けつつ避けつつ、刑事ドラマでお馴染み、東尋坊へ。失礼ながら、てっきりもっと静かな観光地と思っていたのですが、江の島とかみたいな商店街も連なる、一大観光地だったんですね。まずは昭和の雰囲気ただよう東尋坊タワーで、景色を堪能しましょう。
20150921m.JPG
 タワーのあとは崖っぷちへ。柵とか一切なくてフリーダム過ぎる!。そして岩目が微妙に垂直じゃないので、平衡感覚がおかしくなる。割とスリル。
 でもメインの展望台付近こそ賑やかなものの、少し離れると途端に静かになって、ドラマで見たような雰囲気に。こんな夕暮れにいい歳したオッサンが一人で歩いてたら 「そこのアナタ、ちょっと待って」 と声でもかけられるんじゃないかとドキドキした。

メシログ 9/21(月)

  • 朝食: マクドナルド小松店 ソーセージグリドルセット(¥470)
     マック叩いて正義ぶる風潮ホント嫌い。宿なし旅人にとって、早朝のマックはホントありがたいのですよ。あったかい場所であったかいメシ食えて、キレイなシャワートイレを使える。WiFiもあるし。神ですね。何気にグリドル愛好家だし。
  • 昼食: 小松基地航空祭 出店 航空祭まんじゅう (¥600)
    20150921x01.JPG
     ものすごい人手で賑わう航空祭ですが、まあそれに見合う数の出店も出てるので、30分も並べばメシにはありつけます。面白そうなB級グルメも多かったし。でもそれすら面倒だったので、並ばず買えるまんじゅうで妥協。
     飛行機貼っとけばいいでしょ?、みたいな、逆に潔さすら感じるパッケージですが、何気にまんじゅうにも飛行機の焼き印押されてた。
  • 夕食: 三国温泉ゆあぽーと食堂 しょうゆカツ丼セット (¥800)
    20150921x02.JPG
     温泉は思い出したくもないような芋洗いっぷりで、食堂もどうせ無理でしょと思ったら、それほどでもなかったので、ここで済ませる事に。一口食った写真ですません。
     ここも結局座りそびれてしばらく彷徨ってたんですが、親切な方に「ここいらっしゃいな!」 と手招きされてしばし歓談。同じく航空祭帰りの方で、いろいろ経験談を聞かせてもらえました。航空祭を何度か見にいくと、もう中の混雑がイヤで外から見るようになるらしい。
     しょうゆカツ丼は、思いのほかアッサリ味でしたね。しょうゆをぶっかけた訳じゃあない。

旅のきろく 9/21(月) 晴れ

走行距離: 56.4km (計1009.2km)
  • 駐車: 市営小松駅東口駐車場 ¥1000 /24時間
  • 駐車: 東尋坊タワー駐車場 ¥500 /1回
  • バス: 小松基地航空祭シャトルバス 片道 ¥300
入浴: 三国温泉ゆあぽーと ¥500
露天なし、ロッカー無料、シャンプーあり、ドライヤーあり。
 決してこの温泉が悪い訳ではないんだけど、連休+航空祭という事もあって、これまでの人生で最悪の芋洗い風呂(絶叫付き)でした。洗い場のために行列とか初めて見たよ。露天がなくてクールダウンできない事もあって、まるで癒されなかった。施設はキレイだし飯も旨かったし、いいんだけどね。
宿泊: 道の駅みくに ふれあいパーク三里浜
朝食不可、近所にコンビニなし。
トイレは施設内で綺麗。洋式トイレあり、シャワートイレあり。
 航空祭>東尋坊コンボの人が最終的に行き着く先。温泉もヒドイ混雑だったし、こっちも満車かと思ったら、思いのほか空いてて静かで快適でした。でも朝起きたら満車になってたので、やっぱ同じ行動パターンの人は多かった模様。

posted by ひこざ at 23:00| Comment(0) | 旅行記・散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。