2015年09月20日

まじことほくりく!2日目

20150920a.JPG
 天空の城、竹田城!。まさかいきなりこんなベストコンディションが見られるとは思ってもいなかった。見事な雲海の日の出です!。いかなる旅でも曇りの神に愛されたこの男が、こんな素晴らしい経験ができる日が来るなんて!ホロリ。

 と、昨日から まじこ(愛車) と北陸方面の旅に出たひこざです。つーか2日目なのにまだ場所が全然北陸じゃないですけど、今日から北陸っぽくなっていきます。

20150920b.JPG
 天空の城の天空の城っぷりをパノラマドン!。城まで登って、まず雲海に圧倒されたんだけど、反対側を見たらこの光景だもん。予想してたより遥かにスケールがデカくて驚きの連続。
 ここ数年で大人気になった竹田城ですが、あまりに人が増えすぎて手に負えないので車で直接乗り入れはできなくしちゃったんですが、代わりに近所のイオンの駐車場を駆使して、朝の4時から全力でシャトルバスを運行してくれますよ。頑張るなぁ。
20150920c.JPG
 ちなみに、雲海の中はどうなってるかというと、曇りって訳じゃなくて、霧なんですね。日差しは明るいので、とても神秘的。

20150920d.JPG
 竹田城のあとは舞鶴観光。去年の11月に呉、GWに佐世保に行ったので、この1年の間に4大軍港をコンプリートしちゃいましたね。舞鶴は一度通り抜けた事はあったけど、観光は初めて。レンガ倉庫がこんなたくさん残っているとは知らなかった。
20150920e.JPG
 そしてやっぱり軍港と言えば護衛艦!。お祭りでも何でもない日でも、基本的に土日は桟橋内まで公開して見せてくれるらしい。なんて太っ腹。
 舞鶴といえば、去年まで横須賀のシンボルだったひゅうがさんが転属してきたはずなので、久しぶりに会いたかったのだけれど、残念ながら今日は任務中。でも代わりに退役したばかりのしらねさんに出会えた!。しらね型見るの初めて!。僕とほぼ同い年だもんなぁ。さすがの貫禄。
20150920sh02.JPG
 舞鶴は横須賀で見ないタイプの船がいろいろ在籍してるんですよね。ましゅうさんも初めて見た。でけぇなぁー。いずもさんとはまた別のタイプの迫力。四角いなぁ。

20150920h.JPG
 と、1日で竹田城と舞鶴を堪能しておいて、まだ諦めませんよ。この辺りといったら原発を見にこなきゃ。美浜原発のPR館を見たあと、遠くからパチリ。
 えっとね、面倒くさい人に絡まれるのヤだから余計な事は言わないけど、賛成とか反対とかどうでもよくて、工学部っ子として、こんな物凄いものが世の中に存在してる以上、一度現物を見てみたいの!
20150920g.JPG
 さらにダメ押し高速増殖炉もんじゅ!。さすがというか、正門はものすごい警戒態勢で、建屋は影も形も見えなくてションボリでしたが、近くの浜辺に出てみたら むっちゃ見えた!。予想外にむっちゃ見えた!。やっぱ自分の目で見るの大事。スゴイ!

メシログ 9/20(日)

  • 朝食: 惣菜パン、おにぎり他(前日購入) (¥287)
     この近所にはジョイフルとマックがあるので、これなら暖かい朝メシが食えるねと安心してたんですが、どっちも24時間じゃないという残念ぶり。そんなジョイフルがあるかー!。その他もいろいろ店が揃ってる割に、コンビニがないのがまたキツイ。
  • 土産: 海自舞鶴地方隊 北吸桟橋売店 護衛艦ひゅうが八ッ橋 (¥648)
    20150920x01.JPG
     久々にひゅうがさんに会えるかと思ったら会えなかったので、せめてひゅうが八ッ橋でも。包み紙だけかと思ったら、中身も思いのほか凝ってた。個袋にまでプリントが。
  • 昼食: 道の駅うみんぴあ大飯 ソースカツ丼 (¥700)
    20150920x02.JPG
     舞鶴でメシを食えたらよかったのだけれど、思いのほかメシの選択肢がない上に混んでたので断念。で、次の道の駅に期待して走ったら、今度は時間が遅すぎて大半が品切れ状態。結果、まあ一応名物だし、という事でソースカツ丼。まあ、予想を裏切らない味です。
  • 夕食: 北陸道:南条SA下りフードコート おろしそばと舞茸天丼 (¥980)
    20150920x03.JPG
     あーもう、連休らしい大混雑ですよ。フードコートで食事は受け取ったものの、家族連れだらけでまるで席が空かない。しばらく彷徨ってやっと座れたけど、よそ様の団欒に囲まれて居心地悪いったらもう。そばは美味かったけど。

旅のきろく 9/20(日) 晴れ

走行距離: 300.9km (計952.8km)
  • 高速料金: 舞鶴若狭道:小浜 〜 若狭美浜 ¥500 (休日割引:通常¥710)
  • 高速料金: 北陸道:敦賀 〜 片山津 ¥1510 (休日割引:通常¥2160)
  • 給油: 130 x 21.00L (京都府福知山市)
  • バス: 竹田城 雲海バス 往復 ¥500 x 2
  • 遊覧船: 舞鶴港めぐり遊覧船 ¥1000
入浴: 片山津温泉総湯 ¥440
露天なし、ロッカー無料、シャンプーなし、ドライヤーあり。
 銭湯料金の公衆浴場。温泉街の公衆浴場といったら大抵古い建物で、地元のじいちゃんだらけのイメージですが、ここはえらい近代的です。どこの美術館かと。中も当然えらいキレイだけど、銭湯らしく、シャンプーとかは持参です。
宿泊: 市営小松駅東駐車場
朝食は近所にマクドナルドあり、近所にコンビニあり。
小松駅公衆トイレまで徒歩2分ほど。洋式トイレなし、シャワートイレなし。
 またイレギュラーな場所での車中泊。ご迷惑おかけします。航空祭の無料駐車場は朝にならないと開かないし、開く前から殺到して渋滞するのは目に見えてるので、前日から小松駅の有料駐車場に止めさせてもらって、駅からシャトルバスで行く事に。
 この駐車場、入場時間から24時間単位で最大1000円という、エライ良心的な値段設定なので、前日夜から停めて、翌日航空祭を見て午後に出ても1000円という。素晴らしい。
 と言う事で、ちゃんと調べた人は同じ結論に辿り着くようで、前日入りした時点でほぼ満車。危なく入れないところでした。近くに同料金の立体駐車場もあって、そっちにはトイレも完備なので、そっちの方が快適だったかも。

posted by ひこざ at 23:58| Comment(0) | 旅行記・散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。