2015年05月05日

九州きちゃいました 5日目

20150505a.JPG
 子供の日です!。今日は子供の日らしく、片島魚雷発射場跡 からスタートです。なお、子供の日とは全く関係ありません。
 ということで、友達と九州旅行5日目のひこざです。1人旅ならともかく、2人旅でこんな毎日全力プランに付き合ってくれると思わんかった。ホントありがたい。

 昨日もなんとなく島の端っこまで行ったら遺構があったんですが、この辺は佐世保鎮守府の近くだけあって、軍関係の遺構がホントあちこちにあるんですよね。帰ってからこのpdf見つけてちょっと悔しかった。
20150505b.JPG
 話は戻って片島魚雷発射場です。第二次大戦中の魚雷の試射場ですね。去年大津島に行った時 にもほぼ同じような施設を見てきたので、てっきりここも最終的には回天の訓練場とかに使われたのかと思ってましたが、ここは純粋に試験場なんですね。
 この頑丈そうな建物から、上の写真の桟橋の試射場までの間にレールの跡が残っていて、魚雷を運んでいた事が分かります。

20150505c.JPG
 建物の中。ラピュタは本当にあったかのような、味わい深い感じ。廃墟にここまで入り放題というのもめずらしい。それにしてもこの建物、ど真ん中で完全に2つに仕切られてて魚雷の作業とかには使いにくそうだし、なんか床に妙に新しいタイルが敷いてあるし、戦後に何か別な事に使ってたんだろうか。

20150505d.JPG
 そして佐世保へ。例によって、せっかく車だし、車でないと行けない場所に行きたいので、まずは九十九島を一望できる 展海峰 へ。クルーズ船がうろうろしてるのが見えます。九十九島クルーズは昔乗ったし、今日乗ったらすげえ混んでそうなので、今回は省略。

20150505e.JPG
 その後は市街に戻って 海自の資料館 を見たり、せっかくだから市街に車を止めてメシ食ったりアーケードや港を観光してから、定番の弓張岳へ。佐世保に来るたび必ず来てたので、4度目くらいか。今回は車だけど、バスで登ると超狭い住宅街の山道をものすごい勢いで走るからおっかないんよなー。

20150505f.JPG
 で、港にでっかい船があるなーと思ったら、強襲揚陸艦じゃないですか。ワスプ級6番艦、ボノム・リシャールさん だそうです。佐世保が母港だったんだねぇ。いずもさんよりでかいのか。

20150505g.JPG
 佐世保を堪能したら、明日は朝から平戸観光できるように、平戸に向かって移動です。その途中に 日本本土最西端、神崎鼻 という楽しげな場所があったので寄ってみました。なるほど、平戸は橋で渡れるとはいえ島だから、ここが最西端なのか。
 公園は最近整備された感じでものすごく立派だし、近所の公民館に行けば最西端訪問証明書までもらえるし、なにか並々ならぬやる気を感じます。

20150505h.JPG
 本土最西端から見る日没。すぐ西に平戸があるから海には沈まないけどな。
 これで本土西端、南端、東端はゲットしましたね。北端はノシャップ岬までは行ったけど、宗谷岬は行ってないんよなぁ。なお、島も含めた東西南北端については、難易度高すぎなので諦めてます。

旅のきろく 5/5(火) 晴れ

走行距離: 144km (計889km)
  • 駐車: 佐世保市街 ¥300 (¥100/30分)
  • 駐車: 平戸港駐車場 ¥0 (2時間まで無料)
入浴: 鹿町温泉やすらぎ館 ¥620
露天なし、ロッカー無料、シャンプーあり、ドライヤーあり。
 どちらかというと地域の人向けの交流場所といった雰囲気の温泉施設。食事もできたみたいだけど、着くのが遅くて終わってた。
宿泊: 平戸公園 (車中泊)
朝食不可、近所にコンビニあり。
トイレは公衆便所、和式のみ、シャワートイレなし。
 平戸大橋を望む公園。道の駅のような施設はなくて、トイレと自販機があるだけです。 入口あたりに 「22時に閉鎖します」 とか書いてあったけど、少なくとも入口に近いほうの駐車場は閉鎖されなかった。坂の下の駐車場は閉まるのかも。

メシログ 5/5(火)

  • 朝食: ビジネスホテル 花まるみ (朝食付き1泊¥2400)
     朝食付きでこの値段はスゴイなぁ。元潜水艦乗りの宿のおっちゃんが作る、家庭的な朝ごはんです。そして宿のおばちゃんに 「さーさいっぱいたべんと!。でも残すんはいかんよ!、残すんはいっちゃん好かんけんね!」 とプレッシャーをかけられる。
  • 昼食: くっけん広場(佐世保) 護衛艦こんごうカレーセット (¥750)
    20150505_fd1.JPG
     佐世保のアーケードで佐世保バーガーのお店を探してたら、観光案内所みたいなお店を発見。入ってみたら護衛艦カレーが食えるとの事で、カレーに方針変更。レトルトだし、横須賀でも買えるかなと思ってたら、これは基本的に佐世保でしか売ってないぽい。食ってよかった。
     せっかく2人だし、こんごうカレーとさわぎりカレーを頼んでお互いちょっと食べてみたけど、さわぎり(牛すじイカスミカレー)の方が個性的で好きかな。こんごうはオーソドックスに美味しい。
  • 夕食: ベイリーフ(平戸) 夕定食 (¥800)
    20150505_fd2.JPG
     平戸着がだいぶ遅くて、飲み屋はともかくメシ屋はほぼ見当たらず、そこで見つけたのがこちら。夕食時なのにお手頃価格で定食が食えるのは嬉しい。平戸牛とかヒラメとか気になるメニューもあったけど、どう見ても閉店準備に入ってたので、店長オススメの夕定食にしときました。
     唐揚げ、白身フライ、コークロ鯛の刺身、マーボ茄子丼と盛りだくさん。コークロ鯛ってなんね?と思って調べたらコロダイだそうな。歯ごたえがよかった。

posted by ひこざ at 23:00| Comment(0) | 旅行記・散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。