2016年11月10日

[開発者向け] UINavigationController と生きていく

 ほら、iPhone って戻るボタンないじゃないすか。
 だからアプリを作る場合、前の画面に戻るためのUIは必要に応じて自分で実装しないといけないんですが、一応、自動的に画面の履歴を管理して、1つ前の画面に戻るボタンも表示してくれる、UINavigationController って機能が用意されてます。
 それを使えば Android と同じような感じのアプリを作りやすいのですが、なんかどうにも微妙に不親切なので、罠っぽいところをまとめときます。

 それはそうと、UINavigationController っていちいち書くのダルイよね。iOS の開発してるとどうしても 「〜Controller」 って名前が多くなるんで、いちいち名前が長くなって鬱陶しい。

続きを読む
posted by ひこざ at 23:59| Comment(0) | 開発 - iPhone